お金の波動を高めて金運をアップする3つの方法! 金欠病にサヨナラしよう!

お悩み解決

突然ですが、あなたはお金に困っていませんか?

おそらく「困っている」、或いは「もっと金銭的な余裕が欲しい」と思ったから、この記事が目にとまったのではないかと思います。

 

かなえ
かなえ

それでは、なぜあなたは「お金に余裕がない」のでしょうか?

お給料が安い家賃が高い子供にお金がかかる…etc、出て行くお金が多すぎるなど、色々な原因があると思います。

 

上の例で言えば、お給料が高いところに転職をする」「家賃が安い所に引っ越す」「子供の塾をやめるということをすれば、解決しますね。

かなえ
かなえ

でも現実には、そうするのは難しいことですよね。

 

そこであなたは、収入を増やそうと、副業、株やFXをしようと考えたり、或いは「ギャンブルで一発当てよう」と考えるかもしれません。

 

しかし、そういった状態ではおそらく成功せず、やっぱりお金に余裕がない状態が続く可能性が高いです。

 

なぜなら、それは 「お金の流れが良くない」からです。

 

お金の流れをよくしないと、お金は貯まりません。

お金にも「波動」があるといったら驚くでしょうか?

 

かなえ
かなえ

「そんな非科学的な!」って思いますか?

そこで今回は、

お金の波動を高めるには?
 金運をアップするには?

という、この2つのことについてお話をしたいと思います。

(「科学的」な話もちょっとだけします。)

 

お金にも波動がある

かなえ
かなえ

アインシュタインが「この世のものは全てエネルギーである」ということを公式であらわしています。ご存知でしたか?

エネルギー(E) = 物質(mc2)

 

物質」はすべてエネルギーから成り立っているということです。

エネルギーとは、「波」であり、「波動」です。

だから、お金という物質には波動があると言えます。

 

お金の波動を高めると金運がアップする?

スピリチュアルな世界では、お金の波動を高めることで「金運」がアップすると言われています。

かなえ
かなえ

「引き寄せの法則」についてはあまりにも有名なので、きっとあなたも知っていることでしょう。

 

実は、この「引き寄せの法則」は、「物理学的」(厳密には「量子力学的」)にも説明することができるんです。

 

共振共鳴の法則

難しい言葉を使ってしまいましたが、あなたはきっと、学校の理科の時間で、こんなことを経験していると思います。

 

振動数の等しい発音体2つを並べて、一方を鳴らすと、他の一方も音を発します。


左側の音叉(おんさ)を叩くと右側の音叉も共鳴されて鳴ります

思い出しましたか・・・?

 

難しい話は、これ以上もうしませんが、あなたも「他人の考えや行動を見て、いいなと思ったら、共感したり、マネをしたこと」があったのではないでしょうか。

かなえ
かなえ

つまり「お金」と「あなた」の関係もこんな感じなんです

お金の波動が低ければ、あなたはそれを認識できないのです。

また逆に、あなたが良くない心を持った波動を出していれば、良くない(悪質な)お金や運勢を引きつけてしまうんです。

ギャンブルで失敗するのは、良質なお金の波動や金運を引きつけることができないからです。

 

金運をアップする3つの方法

それではお金の「波動」を良くして「金運」をアップさせるにはどうしたらいいのでしょうか。3つの方法をご紹介します。

 

1.自分の波動を高める

お金の波動を高めるには、まず、あなた自身の波動も高める必要があります。

いくら、お金の波動が良くても、それを受け止める方の波動が低ければ受け止められないし、金運を引き寄せることができないからです。

それでは、どうやって自分の波動を高めたらいいのでしょうか。

 

気持ちよく使う

お金を使う時には気持ちよく使いましょう。

贅沢だとか浪費だとか、罪悪感を持って使うのではなく、楽しいと思えることが大事です。

そのためには、使って「ワクワクできるもの」にお金を使うのがいいです。

 

他人のために使う

「他人のためには、ビタ一文使いたくない」という考え方や、相手を不快にさせるようなお金の使い方は、やめましょう。

先程お話したことと重複するのですが、「イヤイヤお金を使う」と、良い波動が出てきません。

他人が笑顔になったり、幸せな気持ちになるようなお金の使い方をすれば、相手は勿論、あなたもいい気持ちになります。

まさに「共振共鳴」の法則ですね!

良い気持ちからはいい波動が出て、お金の流れも良くなります。

 

2. お金を大事に扱う

「金運」を引き寄せるには、お金に愛される必要があります。

お金に愛されるには、お金を丁寧に扱うことが必要です。乱暴に扱うとお金から好かれません。

例えば、

▶お札とレシートをごちゃまぜにして入れない

▶お札は揃えて、札入れに(逆さ向きにして)入れる

▶お金が道に落ちていたら、拾って交番に届ける
かなえ
かなえ

3つ目の「お金が道に落ちていたら〜」ですが、たとえそれが1円であっても届けましょう。

小さなお金でも丁寧に扱うと、小さなお金が大きなお金を連れてくると言われています。

 

3. 金運を見てもらいアドバイスを得る

金運を含め、あなたの運勢全体を見てくれ、どうしたら金運がアップするか教えてくれるのは、やはり占い師さんです。

特に、先に挙げた「自分の波動を高める」ことをしたり、「お金を気持ちよく使う」ようにしても、なかなか金欠から抜け出せないのであれば、金運だけではなく、あなたがどういう運命のもとに生まれたのか、知る必要があります。

 

会員数150万人を誇る、大手の電話占い『シエロ』に在籍する占い師の中には、芸能界や実業界の著名人の専属の占い師になった人も在籍しており、鑑定の実力は確かなものがあります。

無料会員登録すると、7名まで「初指名10分無料」になるので、色々な占い師にアドバイスをもらうのも、かなりおすすめです。

シエロのレビュー記事を読む

 

お金の波動を高め金運をアップするまとめ

お金の波動を高めるには?
 金運をアップするには?

今回はこの2つのことについてお話をしました。

お金の波動を良くするためには、まず「あなたの波動」を良くすること。

そして、お金を使う時には、あなた自身がポジティブな気持ちで使ったり、他の人に喜ばれるお金の使い方をしましょう。

勿論、「お金そのものを丁寧に扱う」ことは言うまでもありません。

これをやっても、「金運」がまったくアップしないようなら、やはり、あなたの「金運」と「人生運」を鑑定してもらうことをした方がいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました