ダブル不倫をやめたいあなたにおくる6つのアドバイス

不倫

いつの間にか始まった「W(ダブル)不倫」。

楽しい時もあるけれど、見つかったらどうしようとドキドキしたり、「いけないことだよな」と、罪悪感にさいなまれたりするのではないでしょうか。

 

このまま突き進んで行ってはいけないのは分かっているけれど、かといって今すぐ別れられない!

もしあなたが今こんな感じだったら、ぜひ今回は一緒に考えてみて欲しいです。

▶ダブル不倫になったのはなぜ?振り返ってみよう

▶ダブル不倫に待っている未来

▶ダブル不倫をやめるには? (6つのアドバイス)
かなえ
かなえ

特に今苦しんでるあなたに読んで欲しいです!

 

ダブル不倫になったのはなぜ?振り返ってみよう

あなたの「W不倫」が始まったのは何がきっかけでしたか?

ちょっと振り返ってみましょう。

次の、よくあるきっかけに該当していませんか?

1. 旦那との関係がうまくいってなかった

2. 旦那とはマンネリでセックスレスだった

3. 「恋愛」がしたかった

4. 不倫の相手が魅力的過ぎた

こんなきっかけで始まる人が多いようですよ。

 

1. 旦那との関係がうまくいってなかった

かなえ
かなえ

不倫が始まる一番の原因と言われているのが、パートナー(夫)との関係に問題があるケースです。

「夫が浮気していたから私も!」というパターンから、夫と会話をしても、なんだか話が噛み合わなくて不満に思っていたり、または全く会話レスになってしまった、ということまで。

 

また、「夫が女性として見てくれないことへの不満」も大きなきっかけになります。

あなたを「女性」として扱ってくれる男性があらわれれば、そちらにのめり込んでしまうのは自然なことです。

W不倫が始まる前に、あなたと旦那さんとの関係はどうだったでしょうか?

 

2. 旦那とはマンネリでセックスレスだった

夫と会話はかろうじてあるけれど、夫婦としてマンネリを感じていたり、セックスレスだったりすると、女性といえども「刺激」が欲しくなります。

妻とのマンネリなセックスに飽きていたところに、刺激を求めていたあなたが現れれば、当然男性として、あなたに興味を持ちます。

お互い結婚していれば、「離婚することはないだろう」という計算も働きます。

お互いの利害が一致して、W不倫の関係が始まったのではないでしょうか。

 

3. 「恋愛」がしたかった

確かに、「肉体の欲求」を満たしたいと思っていたかもしれません。

しかし女性のあなたは、本当は「恋愛」を求めていたのではないでしょうか。

ドキドキすることもなくなった夫。褒めてくれもしないどころか、あなたの話をロクに聞いてくれない夫。

でも今では、不倫相手のあなたを思いやる心が嬉しかったりするのではないでしょうか。

10代、20代の時に憧れの男性と話したり会ったりするようなワクワク感。

あなたがW不倫を続けているのは、「恋愛気分」を感じてしまうという面もないでしょうか。

 

4. 不倫相手が魅力的過ぎた

あなたの夫は冴えない疲れ切ったサラリーマン。なんとなく加齢臭がしないでもない。

でもあなたの不倫相手は、夫と年齢があまり変わらないのに筋肉質で、はつらつとしています。

仕事でも上司に一目置かれていて、「こんな人と結婚したかったな」なんて思うほどかもしれませんね。

あなたの不倫相手は、あなたの旦那さんにないものを持っているのではないでしょうか?どうですか?

もしかしたら、あなたは旦那さんにないものに惹かれて、この「W不倫」の関係を続けているのかもしれません。

 

ダブル不倫に待っている未来

今、W不倫のまっただ中にいるあなた。

これからどうなっていくと思いますか?

ちょっと想像してみて下さい。

 

1. 話し合って円満に別れる

2. 相手に別の恋人ができる

3. 相手の嫁にバレる

4. 自分の旦那にバレる

5. 自然消滅する
かなえ
かなえ

こんな将来が訪れる可能性がありますよ。

 

1. 話し合って円満に別れる

「W不倫」のカップルに将来起きるかもしれないものとして、一番理想的なのはこれかもしれません。

どちらが言い出すかは分かりませんが、何らかのきっかけで、2人が「別れた方がいいだろう」という結論を出す場合です。

「そろそろ潮時だな」という瞬間が将来やって来た時に、お互いに話し合って円満に別れるという未来があります。

 

2. 相手に別の恋人ができる

2人の間に約束がない限り、相手を縛るものはありません。

あなたが、「奥さんがいて、更にあなた以外の恋人がいる」ということに耐えられるというのであれば別ですが、そうでなければ、この場合、あなたから「別れる」ことになります。

もしくは不倫相手から、「別れて欲しい」と言われる可能性もあります。

 

3. 相手の嫁にバレる

不倫が相手の妻にバレるという最悪のパターン。

妻が夫のスマホを見て浮気が発覚するというケースはよくあります。

また、夫の行動を不審に思った妻が興信所を使って調査する場合もあります。

どんなに気をつけていても、不倫相手の妻にバレるという可能性はゼロではありません。

そして普通、夫の浮気を黙認する女性はいません。

 

不倫相手の妻にバレた場合、既婚者と知って交際をしていたあなたは、相手の妻から「慰謝料」を請求される可能性がかなり高いです。

また、相手の妻があなたの旦那さんに知らせる可能性もあります。

 

このことによって交際は終了し、最悪のパターンとして、あなたも不倫相手も「離婚」することになります。

しかし逆にそれがきっかけで、あなたと不倫相手が「再婚」する可能性もあります。

ただ、その際には2人とも多額の借金(慰謝料)を抱えていることになるでしょう。

 

4. 自分の旦那にバレる

あなたの旦那さんに不倫がバレるという、これもまた最悪のパターンです。

先程の「相手の嫁にバレる」と同様に、あなたの旦那さんが、相手の妻に知らせる可能性は高いでしょう。

こちらも、考えられる最悪のパターンは、あなたも不倫相手も「離婚」し、交際も終了することです。

しかし逆にそれがきっかけで、あなたと不倫相手が「再婚」する可能性もあります。

ただ、その際には2人とも多額の借金(慰謝料)を抱えていることになるでしょう。

 

5. 自然消滅する

これも、理想的で可能性が高い「ダブル不倫」の未来です。

交際が長くなれば、いずれ2人ともマンネリとなり「飽きて」しまいます。

情でズルズル付き合いが長くなるという可能性もありますが、前ほどの情熱がなくなり、次第に連絡をとったり、会ったりする回数や頻度が減ってきます。

もし、どちらかが積極的に関係を維持しようとしないのであれば、関係が自然消滅することになります。

 

ダブル不倫をやめるには? 6つのアドバイス

かなえ
かなえ

『ダブル不倫』をやめたいなぁ、やめた方がいいよなぁ、と思っているあなたに次の6つの方法をアドバイスとして提案したいと思います。

1. 思い切って彼の連絡先を消す

2. 次第に連絡回数を減らす

3. 体の関係を断る

4. 旦那が気づいたみたいだと不倫相手に告げてみる

5. 旦那と離婚するつもりだと不倫相手言ってみる

6. 占い師に相談してアドバイスをもらう

 

1. 思い切って彼の連絡先を消す

彼の電話番号やメール、LINEや他のSNSのアカウントなど、連絡がとれるものの情報の全てを消しましょう。

連絡先があると、寂してくてついつい自分から連絡を取ってしまうようになります。

あなたが連絡先を全て消すことで、ダブル不倫をやめるきっかけにすることができます。

彼がストーカーでない限り、あなたから連絡が来ないことに気が付き、彼もあなたに対して連絡をしなくなるようになるでしょう。

 

2. 次第に連絡回数を減らす

もし相手の連絡先を全て削除するのは無理だという場合には、少しずつ相手への連絡回数を減らしてみましょう。

例えば、今まで週に3回連絡していたのであれば、それを2回→1回と減らしていきます。

勘のいい相手であれば、あなたの変化に気が付き、彼もまた次第にあなたへの連絡回数が減っていき、自然消滅へとなっていくことでしょう。

 

3. 体の関係を断る

デートのたびに体の関係をもっているとしたら、それを拒否してみましょう。

いきなりは無理だという場合には、その回数を少しずつ減らしてみてください。

3回のうち1回は断る。そして徐々に3回のうち2回断る…という風に。

不倫相手は「どうしたのだろう?」と思って聞いてくることでしょう。

あなたの体だけが目的なのであれば、あなたの態度に彼も冷めていくことでしょう。

その時に、あなたの気持ちに変化が起きるかもしれません。

がっかりするかもしれませんが、今より「別れたい」という気持ちが高まる可能性があります。

 

4. 旦那が気づいたみたいだと告げてみる

この一言で、おそらくあなたの不倫相手はうろたえると思います。

その様子を見て、「あなたがどう感じるか」に集中して下さい。

もし相手が「しばらく会わないようにしよう」というのであれば、別れるのにはちょうどいいきっかけになります。

 

5. 旦那と離婚するつもりだと言ってみる


不倫相手にとって、あなたが旦那さんと別れるという発言は、かなり脅威に感じることだと思います。

この時も、不倫相手の反応をしっかり見て下さい。そしてあなたが「どう感じるのか」、自分の心に正直になって下さい。

 

かなえ
かなえ

「離婚しないでこの関係を続けよう(楽しもう)」と言われるかもしれませんね。

もし、そのように言われたのであれば、相手は「奥さんと別れる」気はありません。

あなたとはあくまでも「不倫の関係」であるということです。

 

6. 占い師に相談してアドバイスをもらう

「彼の連絡先を消せない」し、「連絡回数も減らせない」。または、「体の関係を持つ回数も減らせない」し、「旦那さんが気づいたみたいとも言えない」、「旦那さんと離婚するつもりだとも言えない」。

もしどれも無理そうなら、占い師に相談するという選択肢があります。

かなえ
かなえ

「え?占い師に相談?」と思うかもしれませんね。

実は、電話占い『シエロ』では、「不倫」の相談もできるんです。

占いでは、あなたや不倫相手の運勢、2人の相性等を鑑定してくれます。

その結果によっては、「今スグ別れるべき!」とか、別れるタイミングとしていい時期などを教えてくれます。

そして、どういう風に別れるのがあなたにとってベストなのかということも、アドバイスしてもらえます。

かなえ
かなえ

「W不倫」の相談なんて、なかなか他人には相談できませんよね。友達にも言えなかったりします。

そんな時には、「電話占い」で相談してみてください。気持ちが楽になれると思います。

『シエロ』のレビューページを読んでみる

 

まとめ

今回はこの3つのことについてお話をしました。

▶ダブル不倫になったのはなぜ?振り返ってみよう

▶ダブル不倫に待っている未来

▶ダブル不倫をやめるには? (6つのアドバイス)

今回お話させていただいた6つのアドバイスがあなたのお役にたてたら嬉しいです。

今回、W不倫を振り返ってみて、逆に「ダブル不倫相手」への気持ちが真剣だったということに気が付き、やっぱり別れられそうもないというのであった場合であれば、なおさら「占い師に相談してアドバイスをもらう」のがベストです。

「やっぱり別れられそうにもない」という相談も「シエロ」ならウェルカムです。

批判されることはないので安心です。

かなえ
かなえ

あなたにとって良い将来が選択できるよう願っています。

タイトルとURLをコピーしました