タロットで占いが外れたのには理由がある?対処法が知りたい!

お悩み解決

占いの中でも現在主流をしめているタロット占い

気になるあの人との未来だけではなく、あなたの未来に起こることや、何か大きな決断をする時に、タロット占いが使われることが多いですね。

しかし、「タロットで占った結果、外れた」という声もよく聞きます

かなえ
かなえ

どうしてこのようなことが起きるのでしょうか。

せっかくお金を出して占ってもらって外れてしまったのでは意味がありません。時には怒りさえ感じてしまいそうですね。

そこで今回は、

▶タロット占いは外れるものなのか

▶タロット占いが外れてしまう理由

▶タロット占いが外れないための対処法

についてお伝えしたいと思います。

 

タロット占いは外れるもの?

かなえ
かなえ

「タロット」が何かというのは、知っていると思いますが、念のため「タロット占い」について、ちょっとだけふれますね。

『タロット占い』とは、「タロットカード」を使って占うものです。

72枚のカードをシャッフルしたあと、直感に従ってカードを引きます。
そして、出た絵柄から結果を読み解きます。同じカードの絵柄であっても、「正位置」(正面を向いている)か、「逆位置」(逆側を向いている)かによって、結果が異なります。

◎タロット占いでは、相談者が無作為にカードを選びますが、その選んだカードがその時点で必要なカードであると考えます。

 

タロットで占ってもらった人達の声をネットで拾ってみると、「当たった!」という人もいる一方で、「当たってなかった」という人達もいます。

 

タロット占いが外れてしまう理由は?

では、タロット占いが外れる理由とは何なのでしょう?

 

1. 占い師がカードの解釈を誤った

プロの占い師がカードの解釈を誤るというのは可能性として低いような気がします。

しかし占い師といえども人間ですので、可能性もゼロではありません。

また、カードの意味も一つだけではありません。

色々な解釈があるので、それこそ、同じことを複数の占い師が占うと、異なる鑑定結果が出ることもあります。

この場合、必ずしも「外れた」とは言い難いのですが、質問者の状況にフィットしない結果とアドバイスをしてしまい、「外れた」と感じることもあります。

 

これとは別に、カードの解釈を間違うというよりも、相談者の内容を誤解して受け取ってしまう可能性もあります。

そうなると、カードの読み解きも誤ってしまうことになります。

 

2. 占い師の能力

占い師が持つ「能力」が高くない場合にも、「外れた」と思いたくなるような鑑定結果を出してくることがあります。

ここでいう「能力」とは、占い師のコミュニケーション能力だけではなく、「スピリチュアル能力」「霊能力」も含みます。

かなえ
かなえ

生まれながらにこの力を持った占い師は多いです。

 

霊感・霊能力を持つ占い師は、タロットのカードだけで占うのではなく、その占い師が持つ霊力を併せて使って鑑定します。

ところが、占い師の中には「生まれながらのスピリチュアル能力」がない人もいます

何かのきっかけ(事故やケガなど)で霊能力が目覚めた人や、訓練でスピリチュアル能力が開花した占い師もいます。

また、中にはスピリチュアル能力が低い占い師もいるようです。

霊能力がなかったり、霊能力が低い人がタロットカードで占いをする場合、、どうしても鑑定結果に深みが出ない傾向があります。

タロット占いで「当たらない」という感想を持つ人は、このような占い師に鑑定してもらったのかもしれません。

 

3. 相談者の相談内容が漠然としている

タロット占いが当たらないのは、占い師側の問題だけではありません。

相談者側の問題もあります。

例えば、相談者があまり詳しい情報を言いたくない場合、相談内容が漠然としていたり、大事なことを言わなかったりすることがあります。

そうすると、占い師側では相談者の状況を確実に把握することができません。

状況把握ができていないのですから、当然、的確な鑑定結果が得られません。

だから「外れた」と感じるようになるのです。

 

4. 相談者が嘘を言っている

今お話した「相談者の内容が漠然としている」のは、相談者が嘘を言っている場合もあります。

あまりプライベートを詳細に言いたくない場合、一部話を作ってしまう場合です。

また故意に「嘘」をつく場合もあるでしょう。(占い師を試そうとしたりするなど)

嘘の内容では当然、鑑定結果を伝えることはできません。

 

5. 占いをしてから時間がだいぶ立った場合

鑑定を受けてから一年以上たち、振り返ってみたら「占いの結果が当たらなかったな」と思うことがあるかもしれません。

実はタロットは近い将来(2、3ヶ月程度)を占うことはできますが、一年以上の遠い将来を見るには不向きな占いです。

タロット占いは、長くても半年位先までしか見ることができないとも言われています。

 

こちらの「電話占いの種類」のページでも説明していますが、

タロット占い」は、[朴(ぼく)]のグループに属し、占う時の状態・状況を元にして占います。

もし半年以上の長期にわたるものを見る場合には、人の運命・宿命を占う[命(めい)]の占術を用いる必要があります。

 

かなえ
かなえ

話がそれてしまいましたが、要するに「タロット占い」でアドバイスをもらって、その通りに行動したとしても、半年後に自分や相手の状況が変わってしまえば、同じ行動をしても望む結果が得られないということです。

 

タロット占いが外れないための対処法

それでは、「タロット占い」で外れた結果を出さないためにはどうしたらいいのでしょうか。

考えられる対処法としては次の4つが挙げられると思います。

1. 相談内容をきちんと伝える・話を作らない

2. 霊感タロットまたは、霊視ができる占い師を選ぶ

3. 複数の占い師にセカンドオピニオンをもらう

4. 3ヶ月に一回見てもらう

 

1. 相談内容をきちんと伝える・話を作らない

当然ですが、相談内容はきちんと相手に伝えましょう。

細かいアドバイスをもらいたい場合には、あなたや相手の状況を詳しく話す必要があります。

言いたくなかったり、個人情報をさらすのはしたくないというのであれば、「タロット占い」に「占いの精度」をあまり求め過ぎない方がいいでしょう。

もしくは「タロット占い」ではなく、名前や個人情報を一切聞かなくても鑑定をしてくれる「霊感占い」を選ぶことをおすすめします。

 

2. 霊感タロットまたは、霊視ができる占い師を選ぶ

「霊感タロット」という名前で鑑定をしている「霊能力」がある占い師を選ぶといいでしょう。

占い師の霊能力を使って、カードを読み解きますので、一般的な「タロット占い」よりも深みがある鑑定結果が得られるでしょう。

 

3. 複数の占い師にセカンドオピニオンをもらう

「タロット占い」の鑑定を受けて、なんとなくピンとこなかったら、もう1人、ないしは2人の占い師さんにも見てもらうのも選択肢です。

「タロット占い」は、カードの意味が一つではないため、占い師によって解釈が異なってしまうことが往々にしてあります。

電話占いシエロ』では、初指名の占い師に限り、7名まで最初の10分が無料になる、という特典があります。

これを活かせば、7通りのタロットカード占いの結果を試すことも可能です。

 

「シエロ」の口コミとレビューを読んでみる

 

タロットで占いが外れた理由とその対処のまとめ

・タロット占いは外れるものなのか

・タロット占いが外れてしまう理由

・タロット占いが外れないための対処法

今回はこの3つのことについてお話をしました。

タロット占いが外れたという経験のあるあなたも、次回は占い師をじっくり選び、できたら複数人に占ってもらうこと、をおすすめします。

そして相談する前に、相談内容をまとめてメモに書いておき、それを見ながら占い師に伝えると、占い師にしっかりと伝わります。

また時間の節約にもなりますね!

かなえ
かなえ

先程ご紹介した「電話占いシエロ」では初鑑定の占い師7名まで最初の10分が無料になっているので、これを利用するのがベストかなと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました