ママ友グループで仲間はずれにされた!まずするべきことは何?

お悩み解決

子どもがいると、他のママさんと話す機会はありますよね。

特に子どもが小学校低学年くらいまでは、まだ一人で遊びに行かせるのは危険なので、子どもの遊びに親も付き合うことが多く、必然的に他のママさんと仲良くなるものです。

それを繰り返すことで、いわゆる「ママ友」と呼ばれるグループが完成し、気付かぬうちにママ友グループのメンバーの一員になっている可能性があります。

しかし、ひょんなことからママ友グループを外されてしまったり、いつかグループから外されないかな…とオドオドしながら生活していたりしないでしょうか?

 

この記事では、

ママ友グループを外される主な原因

ママ友グループを外されたときの対処法

この2点について説明していきます。

できればグループから仲間外れにされないよう過ごしていきたいものですが、万が一仲間外れにされてしまった場合は、どう対処したら良いかお伝えします。

 

ママ友グループで仲間はずれにされた!どうして?

それまで仲良しと思っていた人から、突然シカトされたり、グループで仲間外れにされると悲しいですよね。

しかし、相手も大人ですから、何かきっかけがない限り、あなたをいきなり仲間外れにはしないはずです。

かなえ
かなえ

そこで、自分に何かしらの原因があったと仮定して、自分の過去の行動を今一度確かめることから始めましょう。

ママ友グループで仲間外れにされる主な原因は、

・過去の誘いをことごとく断っていたから

・子ども同士で何らかのトラブルがあったから

・マルチ商法を含む仕事の勧誘をしつこくしたから

・生活水準が違い過ぎるから

これら4つが挙げられます。

それぞれ、具体的に見ていきましょう。

 

過去にあった遊びのお誘いをことごとく断っていたから

 

かなえ
かなえ

ママ友グループに仲間外れにされる前、何度か遊びのお誘いをもらっていませんでしたか?

そのお誘いに対して、どれくらいの割合で参加をしていましたか?

遊びのお誘いをもらうのは、嬉しくてありがたいことだと思います。

とはいえ、家の用事や子どもの急な体調不良などで、泣く泣く不参加を伝える機会もあるでしょう。

 

しかし、遊びに誘った側からしてみると、あなたの不参加の理由はどうだっていいのです。

遊びに誘っている側も人間ですので、毎回毎回何らかの理由を付けて断られていると、徐々に気持ちが滅入ってしまいます。

それが、「あなたがママ友グループで仲間外れにされた原因」の1つかもしれません。

遊びの誘いを断り続けて、「あの人は誘ってもどうせ来ない」と思われている可能性が高いです。

 

 

子ども同士にトラブルがあったから

ママ同士で特に大きなトラブルが見当たらない場合は、子ども間で何らかのトラブルが発生していないかを知る必要があります。

特に、

・ママ友の子どもに大きな怪我を負わせてしまった

・ママ友の子どもにイジメをしてしまった

・ママ友の子どもを泣かせて帰らせてしまった

といったようなことを、あなたの子供がしていないでしょうか?

 

親が子どもを心配するような事案が発生した場合に、

・〇〇ちゃんの親は、子どもの教育がなってない

・うちの大事な〇〇をイジメるなんて許せない

・〇〇ちゃんちとは金輪際関わりたくない

などと思わせてしまい、ママ友グループで仲間外れにされてしまうケースもあります。

 

 

マルチ商法を含む仕事の勧誘をし過ぎたから

個人で仕事を持っている人や、宗教に入っている人がよく行いがちなのが、友人に対する「仕事や宗教の勧誘」です。

 

かなえ
かなえ

たとえば、歩合で給料が変動する仕事に就いている場合、1人でも多くのお客さんに来てもらいたいがために、ママ友までもを勧誘したりしていませんか?

一度くらいであれば問題ないかもしれませんが、

・あの人、また勧誘している

・勧誘の頻度が高すぎてちょっと怖い

などと思われてしまっては終わりです。

特に宗教の場合は、しつこく勧誘することで「怖い」と思わせてしまうことがあります。

自分の過去を振り返り、しつこい勧誘をしていなかったかを思い出しましょう。

 

生活水準がママ友グループと異なるから

ママ友ができて少しすると、

・ご主人はなんの仕事をしているの?

・家はマイホーム?賃貸?

・将来的にお受験は考えているの?

など、ズバッと世帯収入を聞くわけではないですが、その家庭が裕福なのか貧乏なのかがわかる話をする機会があるかと思います。

 

ママ友グループの大半が裕福な家庭の場合、平均的な世帯収入であるあなたの家庭のことを、悪く思ってしまった可能性があるかもしれません。

かなえ
かなえ

反対に、あなたがいわゆる裕福な家庭の場合、平均的な世帯収入であるママ友たちからは、「金銭感覚が微妙に合わないのよね…」と思われていたかもしれません。

 

ママ友グループで仲間外れにされた時の対処法

ママ友グループで仲間外れになってしまった時には、

・ママ友グループ内で一番信頼できる人に相談する

・受け身だった遊びの誘いを自分からしてみる

・新しいママ友グループに入る

・ママ友との相性を占い師に鑑定してアドバイスをもらう

主にこれら4つの対処法があります。

それぞれ見ていきましょう。

 

ママ友グループで一番信頼できる人に相談する

それまでママ友グループで問題なく過ごしていた場合、突然の仲間外れは、さぞショックなことでしょう。

そういう場合は、ママ友グループ内にいる最も信頼がおけるママに、悩み事を相談してみてはいかがでしょうか。

・私、何かしちゃったかな?

・どうやったら、また仲間に入れてもらえるのかな?

など、自分が思っている疑問や不安をぶつけてみましょう。

自分の頑張り次第では、元のママ友グループに戻れる可能性が高いですよ。

 

思い切って自分から誘ってみる

ママ友グループに仲間外れにされたとモヤモヤしているのであれば、思い切って自分からママ友たちを遊びに誘ってみてはいかがでしょうか。

グループの人数が多くなると、遊ぶ日程を調整するのだけでも大変です。

それを普段は他のママがやってくれていたのですから、その面倒な作業を今度はあなたが代わってみてはいかがでしょうか。

かなえ
かなえ

そうすることで、「この人は受け身ではなく、自ら率先してやってくれる一面もあるのね」と見直してくれるかもしれません。

 

元のママ友グループに戻ることは諦め、新しいグループを探す

正直なところ、ママ友の付き合いは一瞬です

新年度になれば、子どもは新しい友達を作ってきて、また新しいママ友作りが始まります。

さらに、子どもが大きくなればなるだけ親の出番は減っていき、そもそもママ友を作らなくても良くなります。

このように、変動が激しいママ友グループですので、何も元々のママ友グループに固執する必要はどこにもないのです。

 

別のママ友グループは必ず存在していますし、新たにそちらのママ友グループに加わらせてもらっても良いのではないでしょうか。

かなえ
かなえ

全く新しいママ友グループを、あなたが作ってみても良いかもしれませんね。

 

鑑定士(占い師)に相談してアドバイスをもらう

ママ友グループで仲間外れにされたら、ママ友以外の第三者に相談するのもいいかもしれません。

第三者への相談であれば、

自分の胸の内を包み隠さず話すことができる

客観的な意見を聞くことができる

というメリットがあります。

これを満たしているという点で、占い師がベストではないでしょうか。

 

占い師は、それまでに何件も人間関係のいざこざを鑑定していますので、その経験から、あなたに合った解決策を見出してくれるはずです。

 

かなえ
かなえ

ママ友グループでお悩みのあなたにピッタリな占いサイトは、『LINEトーク占い』です。

LINEといえば、今やほぼ100%の確率で、皆さんのスマホに登録されているアプリだと思います。

そんな身近なアプリで、人間関係の相談ができるのは嬉しいですよね。

しかも、誰もが聞いたことのある会社ですので、安心感も格別ではないでしょうか。

 

LINEトーク占いは、

・スマホにLINEアプリをダウンロードするだけで鑑定が可能

・LINEの無料通話機能を使った鑑定が可能

・チャット形式での相談も可能

・悩みやすい体質の人におすすめな月額プランがある

などといったメリットがあります。

 

まとめ

ここまで、

✓ママ友グループを外される主な原因

✓ママ友グループを外されたときの対処法

について説明してきましたが、ひとりでモヤモヤ悩んでいては、いつまで経っても問題は解決しません。

できるだけ早く問題を解決したい場合は、最後にご説明したLINEトーク占いをおすすめします。

チャット形式での相談も可能ですので、お子さまが起きている時間帯でも、お子さまに内容を聞かれることなく相談が可能です。

LINEのアプリさえダウンロードしていれば、誰でも簡単に相談が可能な点も嬉しいポイントではないでしょうか。

かなえ
かなえ

LINEトーク占いを使って、ママ友の悩みを解決しましょう。

 

「LINEトーク占い」のレビュー記事を読む

タイトルとURLをコピーしました