略奪愛がテーマの映画おすすめ5選

略奪愛がテーマの映画おすすめ5選 略奪

不倫の恋は辛いものですね。

世間では許されないこととは知りつつも、彼とより深い仲になりたいと思ってしまいます。

そしてできたら「彼を自分のものだけにしたい」なんてことを考えてしまうことさえあるでしょう。

自分の望みと常識のはざまで、苦しくなったり落ち込んだりしていませんか?

そんなあなたに気分転換してもらいたくて、「略奪愛」をテーマにした映画作品を紹介したいと思います。

希望の持てる作品ですので、是非チェックしてみて下さい。

 

略奪愛がテーマの映画

略奪愛がテーマの映画

略奪愛がテーマになっている映画は、実は世界的に多く存在しています。

その中でも、映画好きであれば一度は耳にしたことがあるような、有名どころの略奪愛映画を紹介します。

この記事で紹介するのは、

・スイートリトルライズ
・サヨナライツカ
・卒業
・失楽園
・恋におちて

この5作品です。

それぞれどのような作品なのか、簡単なあらすじを順番に紹介します。

 

スイートリトルライズ

人気作家・江國香織さんの小説が原案の「スイートリトルライズ」は、大森南明さん、中谷美紀さん主演で、2010年に公開された映画です。

結婚して3年になる、聡(大森南明さん)と瑠璃子(中谷美紀さん)夫妻ですが、瑠璃子は夫の聡に対して、「愛情が足りない」という不満を抱いていました。

そんな最中、瑠璃子は、仕事で作ったテディベアを欲しがるひとりの青年・春夫(小林十市さん)に出会い、夫という存在がありながら春夫に恋をしてしまうのです。

夫の聡も聡で、大学の同窓会で再開した“しほ”という後輩に恋心を抱いてしまいました。

W不倫という形になった、聡と瑠璃子。

とはいえ、2人はそれぞれに優しいウソを付きながら、夫婦関係を継続していこうと考えます。

2人の恋の行方は?!

切ないながらも温かい気持ちになれる、優しいラブストーリーです。

2人の恋の行方がどうなるか気になる方はこちらからご欄下さい。

↓↓

『スイートリトルライズ』を見てみる

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルで見ることができます。

 

サヨナライツカ

2009年に映画が公開され、話題となった「サヨナライツカ」。

大人の切ないラブストーリーを、西島秀俊さんと中山美穂さんが演じています。

主人公の東垣内豊(西島秀俊さん)は、婚約者がいて人生安泰、一方の中山美穂さん演じる真中沓子は、バンコクに住む謎の美女です。

ある日2人は、成り行きで体の関係を持ってしまいました。

そのことから頻繁に会うようになって、恋仲をより深めることとなったのですが、東垣内豊の婚約者に2人の関係がバレてしまったのです。

その結果、東垣内豊と真中沓子の関係は終わり、東垣内豊は婚約者の元へ戻っていきました。

しかし、東垣内豊との恋愛で人を愛することの素晴らしさを知った真中沓子は、自分の生き方や考え方を改める決意をしたのです。

映画の中で、「人は死ぬとき、愛されたことを思い出すのか、愛したことを思い出すのか」というセリフが出てくるのですが、あなたはどちらになるのでしょうか。

そして、映画の中の2人はどのような結末を迎えてしまうのでしょうか。

 

卒業

略奪映画の真骨頂と言われている「卒業」。

優秀な成績で大学を卒業し、故郷に戻ってきた主人公ベンジャミン。

親戚や友人に卒業パーティーを開催してもらったのですが、そこである女性と一夜を共にしてしまったのです。

その女性は、ベンジャミンの父親のビジネスパートナーの妻、ミセス・ロビンソンです。

ある年の夏休み、ミセス・ロビンソンの娘・エレーンが帰省したことで、物語は動きます。

ベンジャミンの父親は、大学を卒業したものの、いまいちやる気を見せない息子・ベンジャミンに、そろそろしっかりしてほしいと思っていました。

そのタイミングで、ベンジャミンと同世代のエレーンが帰省したことを知り、「息子はエレーンと恋仲になれば人生をやり直せるのではないか
と考え、ベンジャミンとエレーンを引き合わせたのです。

この手法は成功し、ベンジャミンとエレーンはお互いに惹かれ合うことになりました。

しかし、それをよく思わなかったのは、エレーンの母親ミセス・ロビンソン。

彼女は、「エレーンと別れなければ、私たちが体の関係を持ったことをみんなにバラす」とベンジャミンを脅したのです。

その脅迫を受けたベンジャミンはエレーンに、ミセス・ロビンソンとの関係を打ち明けました。

このことで、ベンジャミンとエレーンは破局してしまったのです。

しかし、ベンジャミンはエレーンを諦めきれずにいました。

一方のエレーンは、ベンジャミンではない他の男性との結婚を決めました。

そのことで、ベンジャミンはエレーンを奪おうともがくのです。

最終的には、どのような結末になるのか。

目が離せない映画になっています。

 

失楽園

略奪愛がテーマになっている日本映画の中で、最も有名といっても過言ではない「失楽園」。

1997年に映画が公開されると、「失楽園」という映画タイトルが流行語にもノミネートされるほど、とても話題になった作品です。

「失楽園」では、不倫をして略奪してしまうという難しい役を、役所広司さんと黒木瞳さんが演じています。

出版社に勤務しているものの、鬱々とした毎日を送っている久木祥一郎(役所広司さん)と、カルチャーセンターで書道の講師をしている松原凛子(黒木瞳さん)は、ある日突然出会いました。

2人はお互いに惹かれ合い、W不倫という仲になってしまったのです。

周囲に気付かれないよう隠れて交際をしていた2人ですが、交際が長くなるにつれ、不倫をしている事実が周囲にバレてしまいます。

そのことから、周囲の人間が離れていき、仕事も解雇され、社会的に孤立してしまったのです。

それでも、2人の仲はどんどん深まっていき…。

最後にはどのような結末に至るのか、ハラハラドキドキが連続の略奪愛映画です。

 

最後がどうなるか気になる方はこちらで見ることができます。

↓↓

『失楽園』を見てみる

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルで見ることができます。

 

恋におちて

W不倫を描いた「恋におちて」。

お互いに夫婦生活が上手くいっておらず、疲れ切った表情をしていた建築家のフランクとイラストレーターのモリー。

2人は、ひょんなことから恋仲に発展するのですが、どちらも不倫という関係性に消極的で、なかなか恋は進展しません。

妻子ある身で他の女性も気になっている自分を責めたフランクは、会社から打診されていたヒューストンへの転勤を決め、モリーとも決別する決意を固めます。

しかし、ある年のクリスマスイブ。

2人は、出会った書店で再開を果たしてしまったのです。

果たして2人の運命は?!

W不倫の結末は、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか?

略奪愛の切ないラブストーリーです。

結末が気になる方はこちらで見ることができます。

↓↓

『恋に落ちて』を見てみる

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルで見ることができます。

 

 

まとめ

今回紹介した「略奪愛」をテーマにした映画

・スイートリトルライズ
・サヨナライツカ
・卒業
・失楽園
・恋におちて

この5作品は、いかがでしたでしょうか。

気になる作品はありましたか?

どれも有名な作品ですので、気になった作品があったらぜひ見てみてくださいね。

「スイートリトルライズ」「失楽園」「恋に落ちて」関しては、今なら「U-NEXT」で見ることができます♪

 

 

最後に、不倫や略奪愛の悩みを聞いて欲しいという人は「電話占い」に相談するという手もあります。

 

こちらのページでは、「略奪愛」に強い強い電話占いサービス3社を絞って比較しています。是非御覧ください!

「略奪愛」に強い電話占いの比較記事を読む

 

タイトルとURLをコピーしました